Radius 4.2

本誌最後の特集として取り上げるのはKrash Japanのホームタウン・児島。 倉敷市の最南端に位置する、この人口約7万4000人の町で本誌は生まれた。 穏やかな瀬戸内海沿いの、半径4.2キロメートルの小さな町。 そこに生活するのは典型的な日本の地方都市に住む普通の人たち、愛すべきごくごく普通の人たち。

Flash Playerが最新ではありません。最新のflashplayerをインストールしてください。