Krash Cinema Blog

ライター。元・日本美女選別家協会会員。
1963年倉敷(水島)生まれ。
コチラでも映画の話を書いたりしてます。

岡山県出身の芸人・春一番が本を出しました。

1.jpg
実は私が構成を担当した本なので、ぶっちゃけ手前ミソの宣伝ではありますが、いい話なのでぜひ読んでください。
アントニオ猪木の物まねでおなじみの芸人・春一番の本です。

2005年、春一番は原因不明の病に倒れ、死の淵をさまよいました。
医者も見放した絶望状態の春一番を救ったのは、彼が生涯愛し続けるヒーロー、アントニオ猪木でした。病状を聞きつけた猪木さんが春一番の病室を見舞ったとたん、彼は奇跡の回復を果たしたのです。

ウソのようなホントの話。
心の中に誰かヒーローを持っている人なら、きっと泣ける本だと思います。